2016年07月08日

バリュー株投資

投資信託の中でも利益が目につくのが「バリュー株」への投資ではないかと思います。
日本ならレオス・キャピタルワークスの「ひふみプラス」、外国株なら朝日アセットマネジメントの「A-vestE」が代表的なものですね。
実際の業績に比べて株価が割安な会社に投資して、大きな利益を上げるという手法です。
個人でやっても良いのでしょうけど、実際の業績に比べて割安な株価の会社を探す…というのは中々大変な作業なので投資信託でお任せする、というわけですね。
kinaも「ひふみプラス」を少し持っていますが、買った時期も良かったというのはありますが、日によっては10%以上の利益を叩き出している、恐るべき商品だったりします^_^;
買ったのはあまり株価が上がっていないはずの今年だったんですけどね…。

そのうち、様子を見て「A-vestE」も購入したいと思っています。

ひふみプラスとA-vestEを購入できる証券会社は限られてまして、マネックス証券なら両方共購入可能だったりします。



posted by kina at 13:30| 投資の話

2016年07月03日

コンパクトな財布は本当に助かります。

金運のためには長財布が良いと言われておりますが、持ち歩きにくいものは持ち歩きにくい(・へ・)。
…というわけで、kinaは金運云々は置いてもコンパクトで使い勝手の良いお財布を利用しています。
個人的に一番使いやすかったのがこのタイプ。



このシリーズですが、小銭入れ部分の底を浅くしていて、小銭がすっと取り出せるというとっても使いやすい仕様になっています。
小銭・お札・カードが入ってもコンパクト♪
旅先などではこのコンパクトさは本当にありがたいです。

使いやすいお財布を使うと、自然と金運も上がるような気がするのは気のせいではないと思うんだけど。
posted by kina at 08:51| MadeinJapanの良い財布

2016年06月28日

イギリスのEU離脱で株価はどう動くのか?

イギリスのEU離脱の是非を問う国民投票からの月曜日、スマホの株価アプリで株価の動きを追っていたkinaです。
金曜日はインバース系のETFを持っていた方はウハウハでしたでしょうね。
昨日驚いたのは、ショックで混乱した日本やスイスの株価が上がったのは当然としても、ユーロ圏の株が下がったのも理解できるんですが、イギリスの株価が上がっていることにびっくり。
お陰でイギリス株ETFを買い損ねましたorz
さすがに今日(6/28)の現時点でイギリス株価はがつっと下げていて、ユーロ圏株は逆に少し値上がりしています。

どう考えてもこのまま済むとは思えないイギリスのEU離脱問題。
この記事から、イギリスが生理的にEUに嫌悪感を持って、そのために離脱した…というのはよくわかりましたが、その後どうなる、というのが見えてこない状況です。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1887046.html

金融の国イギリスとしては、今後大帝国として復活することがあったとしても、当面EUから離脱することがデメリットになる可能性は十分に考えられますし、ポンドも今後どうなるのか。
また、EU残留を望むスコットランドが再度国民投票で独立してしまった場合はどうなるのか。
独立問題が北アイルランドに飛び火したら、イングランドに血が流れることも十分に予測されます。
どうなるか、全くわかりません。

なお、kinaがイギリス株ETFがほしいのは利益のためではなく、単にイギリスという国が好きだからです^_^;
株はさておき、ポンドでも少し買ってみようかと思ったりして…。
posted by kina at 09:34| 投資の話